ゴリィオフィシャルサイト参加型ネットクイズクイズ・ウキウキストリート>ウキウキスロット・マイルスロット
ウキウキスロット・マイルスロット(〜第3シーズン迄)
 
「街かどクイズ・ウキウキストリート」では、本家の「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」の「ミリオンスロット」同様「ウキウキスロット」「マイルスロット」を使用して正解時の点数を決めていました。
 
点時代 萬時代 マイル時代 説明
通常時のスロットの出目
【破産】
基本的にラストスロットのみで使用する出目。これが出てしまうと得点が全て没収になり0になってしまいます。ちなみに、マイナス点の場合も0になります。本家「ショーバイ」でも途中から登場しました。
第1回から現在まで使用し、第17回以降をおこなう場合も使用します。
【復活】
マイナス点が大きくなってきたことを考慮し、第9回から登場。マイナス点のパネラーがスロットに挑戦する場合の2分の1の確立で出現する。なお、プラス点のパネラーには止まらない。正解すれば、マイナス点の大小に関わらず得点が0点に戻る。
第9回〜第15回まで使用。第16回以降はマイナス点の出ないルールに改定されたので、使用予定はない。
【5萬】
最低点数の出目。本家「ショーバイ」でも数々のドラマを生み出した出目です。
【10萬】
ちょっと寂しい出目ですね。特に特徴はありません。
総取り15萬】
「街かどクイズ・ウキウキストリート」オリジナル出目。正解時に全員から15萬ずつ(但し15萬以下のパネラーからは持っている分だけ)点数を横取りできます。よって、点数の少ない番組前半より、点数を持ってる人が多い後半に出たほうが得。
意外なことに、オリジナル出目の割には第1回から現在まで使用し、今後も継続予定。
【20萬】
毒にも薬にもならない感じの点数です。特に特徴はありません。
【プラマイ25点】(点時代)
正解するとそのまま自分の点数になり、不正解の場合はマイナス点になります。ちなみに、「点」時代はラストスロットで出るとマイナス点として扱われました。
【差し上げ25萬】(萬時代)※本家「ショーバイ」とは扱いが異なります。
正解した場合も自分の得点とはなりません。また、不正解の場合は自分の得点からマイナス25萬されます。その後、どちらの場合も「差し上げルーレット」で当選したパネラーが25萬獲得します。
第1回から第15回まで使用しましたが、ルールが煩雑になるため第16回以降は廃止。
【30萬】
出て正解するとちょっと嬉しい点数です。特に特徴はありません。ちなみに、「街かどクイズ・ウキウキストリート」では10萬、20萬、30萬の出現確率は均等になっていました。
【プラマイ35萬】
「街かどクイズ・ウキウキストリート」オリジナル出目。正解すれば35萬獲得。不正解の場合はマイナス35萬になります。
第16回以降は原則マイナス点が出ないルールに変更しているため、出目としては第15回で廃止。
横取り40萬】
扱いは本家「ショーバイ」とほぼ同一で、正解するとトップから40萬横取りできます。トップが複数名いる場合は均等割りした点数をそれぞれから横取り。トップの得点が40萬未満の場合は、持っている点数しか横取りすることができません。
【50萬】
出て正解するとかなり嬉しい点数です。ちなみに、独り占めクイズとラストスロットは横取り40萬と50萬、後述のFEVERの出現率がアップしています。
【FEVER】
「街かどクイズ・ウキウキストリート」オリジナル出目。通常のパネラー席スロットでは稀に出現。正解すると自分の得点が2倍、不正解だと破産という両極端な扱いが特徴です。なお、不正解の場合はスロットのモニターが「破産」出目表示に置き換わるようになっています。面白いので今後も使用する予定。
【100萬】
プレート200萬時代はパネラー席スロットでも停止していました(意外に出現率高め)。プレート100萬時代でもごく稀に停止するようになっていましたが、マイル時代になってからはラストスロットにのみ停止するように変更。この流れは今後も継続予定。
【200萬】
プレート200萬時代からラストスロットにのみ登場。ごく稀に停止するように設定していたはずだが、実際には2回停止実績があります。プレート100萬時代でもマイナス点パネラーでもプレートが獲得できるようにラストスロットに存置されましたが、第16回放送からマイナス点がなくなったため、今後は特番形式を除いては登場しない予定。
【500萬】
プレート200萬時代は、マイナス点だとプレート獲得が絶望的になるため、超低確率(実は1000分の1)ながら停止するように設定。なんと、1度だけこの1000分の1の500萬を引き当てたツワモノがいます。プレート100萬時代になって激しいマイナス点が出ないルールに改定したため、引退。今後も特番形式以外では登場する予定はなし。
特番等での特別表示(ウキウキスロット・マイルスロットでは回らない出目)
【0点】
これは特番で放送した「言い値で順金クイズ」や「クイズ$ゴリオネア」で結果が0点だったパネラーのスロットモニターに表示していました。今後も特番で同様のクイズ形式をする場合、使用する可能性はあります(「萬」バージョンを作る必要がありますが)。
【マイナス50点】
これは特番で放送した「言い値で順金クイズ」の結果表示用。今後も特番形式で使う可能性はあります(やっぱり「萬」バージョン」を作る必要があります)。
【マイナス100点】
これは特番で放送した「言い値で順金クイズ」の結果表示用。今後も特番形式で使う可能性はあります(やっぱり「萬」バージョン」を作る必要があります)。
 
もし、第17回以降放送をする場合はどうなるの?
 
だいぶ、本家の「ショーバイ!!」から雰囲気が遠くなってしまっているので、オリジナル性は残しつつ、本家に近づけるようにします。
・使用する得点単位…「萬」。
・得点の名称…「旅行」がテーマなので、「トラベルマネー」と呼ぶことにします。
・スロットの掛け声…「トラベルマネー」を決めるので、本家と同じ「ミリオン・スロット!」を使います。
・ミリオンスロットの出目…「マイル時代」に使用した出目を使用することとし、その画像を「萬時代」に差し替えて使用します。
 

Copyright:ゴリィ 1995- 当サイトの画像・音声・文章の無断転載を禁じます。
inserted by FC2 system