(A ephemeral love that gently watches over)
   
  YouTube(Lyric Video)
 
 
  SoundCloud
 
   
  僕の歌を素敵に歌ってください!
  この曲は、著作権は放棄しませんが以下の条件で自由に歌ってください。そして、SNS・YouTube公開大歓迎!
①事前の申請は不要です。
歌詞・メロディーは原則変えないでください(多少はOK:多少の加減はお任せします笑)
編曲は自由に変えてOK。バンド演奏、弾き語り等スタイルに合わせ。オケ音源が必要な方はSNSのDMからご連絡ください。
※楽譜の提供はおこないません。
作詞・作曲が「片耳の歌うクイズ作家ゴリィ」であることを明言・明記してください。
④YouTube公開の際はTwitterで公開の旨ツイートしてください。ハッシュタグ「#片耳の歌うクイズ作家ゴリィ」をつけていただければ全力で何度もリツイートします!!
   
  楽曲紹介
  「奥手」な人っていますね。席の後ろから好きな人を想っているけど「好き」の一言が言えない。そのうちに相手ができてしまい・・・そんなちょっと悲しい恋物語です。
There are people who are "secret".I'm thinking of someone I like from behind the seat, but I can't say a word "I like".It's such a sad love story that someone can be formed in time.
作詞(Lylic):山陰(Yamakage)
作曲(Compose):ゴリィ(Gory)
編曲(Arrange):ゴリィ(Gory)
   
  歌詞
  もしも もしも
君の隣の席があいてるなら
それは僕の席かな?

自惚れかもしれないけれど
大切な人を守るから
いつかその席に 座らせて

心を求めて手を伸ばすけれど
遠く見えない


もしも もしも
君の隣の席が\うまっても笑顔が
あれば幸せだろうか?

傷ついたかもしれないけれど
立ち上がってみせるから
見守らせてほしいの

心を静めて手を引くけれど
忘れられない


もしも もしも
君が泣いてるのなら
その涙は大切な人への贈り物かな?

「ありがとう」って伝えたくて
でもそれは叶わない
せめて言わせてほしいの

夜空に想いを乗せて君を
思い出す

心を繋げて君のことを
思い出す
   
   
  戻る
   


🄫TODOROKI music All Rights Reserved.
inserted by FC2 system