「クイズ日本はBOUSAIボーサイ!!」シリーズ

防災を、もっと身近に」をコンセプトにした「クイズ日本はBOUSAIボーサイ!!」は国が災害で滅びそうになった「トドの妖精の国」の王子「トドメガネ」とその親友「トドフレン」を中心に、そのお目付け役の「トドカレン」にも加わってもらい防災士であるゴリィが「防災の知識をレクチャーする」という内容で「街かどクイズ・ウキウキストリート」内で書き問題1問、トドメガネが主人公の動画クイズ「3ステップクイズ」の1〜2問を提供しています。
日常を切り取ってクイズとして紹介する「究極のエピソードクイズ」の中で防災の問題に触れてもらうことで、防災が日常の中にあるものということを感覚的に伝えています。
また、ツイキャス「運大王決定戦」のオープニングクイズは必ず防災クイズになっています。
トドメガネ トドフレン トドカレン
(妖精の詳しい説明は「トドメガネワールド」参照)


防災書き問題

「トドの妖精」達にあるテーマに沿って防災の話題をレクチャーします。講師(?)であるゴリィの問いかけに「トドの妖精」達が思ったことを口に出してもらい、話題を進めるといった内容がテーマです。
できるだけ正解は1つになるように、「実際にあった話」をもとにするようにしています。正解率は30%〜50%想定。これは、「正解できなかった方が印象に残りやすい」というこれまでの参加者の感想をもとに敢えて難しめに設定しています。
(※例題は「ウキウキストリート」の再放送でご確認ください)※ブラウザバックでこのページに戻ってください


動画クイズ(3ステップクイズ)

「ツイキャス」の「運大王決定戦」では動画をそのまま流し、テレビさながらの早押し(早コメント)形式でクイズを出します。
サイト番組「街かどクイズ・ウキウキストリート」では、動画を3段階に分けて、3回の解答チャンスがあり、早く正解すると高得点がもらえるという仕組みで出題しています(正解発表は動画です)。
なお、3ポイント(古い動画は「正解したらスゲェゾーン」)の正解率は5%程度、2段階目の正解率は50%程度、最後のヒントでは80%程度の正解率となるよう調整しています。なかなか正解できない方が印象に残りやすい、という傾向からそのようにしているのは「防災書き問題」と同じ考え方です。
 
トドメガネのイタズラバラバラフレーズ(ツイキャス専用クイズ)
防災知識を書いた一文の途中の12文字をバラバラにした上、3文字隠された状態で問題がスタートします。
徐々に隠された文字が公開されたり、フレーズの前後の文章が表示されるなどヒントが増えていくため、そこから12文字を並び替えてもとのフレーズを完成してもらいます。
尚、完成した文章はそのまんま防災知識になる文章ですので、印象に残りやすいので、当団体としては最も推しているクイズ形式です。
トドメガネのぼうさいれんそうゲーム
「トドメガネ」が伝えたい言葉を自分で連想した「6つのひらがなことば」で伝えようとします。どんな言葉を伝えようとしているのかを早く当ててもらうクイズです。最初に「正解はひらがなにすると何文字か」がヒントとして出ます。
尚、トドメガネは基本「ひらがな」しか使えません。「せいし」というヒントが出た場合「静止」なのか「生死」なのか、はたまた「精子」なのかは解答者の推理になります。
「運大王決定戦」が週2の時はこちらも「ツイキャス専用クイズ」でした。
トドメガネのこれ、なあに?
「トドメガネ」と「トドフレン」が身近にあるものを観察しながら会話をします。何を観察しているのか、3回の会話から当ててもらうクイズです。
一見、防災と関係なさそうなものが実は防災に関係している、という解説が最後に入ります。「防災を、もっと身近に」というコンセプトにピッタリのクイズとして、「街かどクイズ・ウキウキストリート」では必ず出題される名物クイズです。
トドメガネの間違いだらけの連想クイズ
「トドメガネ」と「トドフレン」がある話題をテーマに会話をします。その話題にしているテーマを当ててもらうのですが、2匹は知識が浅いので間違った会話もします。間違った会話が何かを推理しながら早く正解してください。
トドメガネの防災用語クイズ
最初に示される文字数と難しい言葉が分からない「トドメガネ」からの質問の返事を参考に、各段階で各自ネット検索で防災用語を調べて答える、という異色のクイズ。
「防災を、もっと身近に!」というコンセプトから外れているのでトドメガネ主人公のクイズとしては初の制作終了。
防災1分脳トレ!(ほぼツイキャス専用)
第1期「考える防災教育」がテーマの頃のクイズ。お題の言葉から連想される6つ(初期は8つ)のワードを「意地悪にいじった」ワードを最初に提示し、徐々に「素直なワードに変えて行き、お題の言葉を当ててもらうクイズ。
トドメガネが登場し、「身近」がテーマとなったためこの形式のクイズはいったん制作を終了しています。
 
TOPに戻る
 


(C)2018- Tomoyuki Goto / ゴリィスマイルプロジェクト All Rights Reserved.
inserted by FC2 system