#10:車椅子での山形珍道中!
  こんにちは。ゴリィです。
今週、車椅子で山形に連れ出してもらいました。今回はその話でも。
   
  車椅子でのJR在来線利用
  今回は「JR仙山線」を使い山形へ向かいました。
仙山線を走る電車は、「E721系」という電車。東北地方を走る他の電車と違いホームとの段差がないので、駅員さんに乗降用のスロープを用意てもらわなくても乗降できました。
駅員さんも親切で、「乗り降りお手伝い大丈夫ですか?」と聞いていただいたり(断りましたが)、本当にいつも頭が下がる思いです。
   ちなみに、帰宅後知ったことですが、車椅子でJR利用するときは事前に連絡が必要なんですね。1月にさいたま行ったときも今回も乗る直前に行って駅係員に対応してもらったので、なんだか申し訳ないことしたなぁ、って思っています。
   
  蕎麦屋でフォークを借りる
で、いつものように山形駅ビルの1階でそばを食べたのですが・・・。
特殊な箸を使って左手でやっと操作できるくらいなんですが、その箸を忘れてしまい、お店でフォークを借りることに・・・。ざるそばをフォークでクルクル巻いて食べました。まるでパスタですね。美味しかったです。
 次回から箸を持ち歩くのを忘れないようにしないと。
 ちなみに前回の通院日に行った山岡家(ラーメンチェーン)でも同じ失敗をしています。
   
  美術館、そして山形城址へ
   そして、駅から徒歩10分の「山形美術館」に連れて行ってもらいました。小雨の降る中、車椅子を押して連れて行ってもらいました。
 美術館って退屈ですね。風景画を中心に見ていましたが。企画展で現代アート展が開催されてましたが、現代アートってよく分からないですね(笑)。
 そのあと、跨線橋を介して隣り合っていた山形城址にも連れて行ってもらいました。石垣の中歩く感じが好きなんですよね。
   山形駅への帰り道、お好み焼きを箸に巻いたようなご当地グルメ「どんどん焼」も楽しみました。スゴイ彩がカラフルなんですよね~。
  車椅子で行ける場所は意外とあるが・・・
   こうして、連れてってくれる人がいれば、外を出歩くこともでき、JRや地下鉄にも乗ることができます。ひとりで出歩くのは車椅子を部屋の中にしまったりができないので無理ですが、けっこう行動できる範囲は広いです。
 迷惑はかけられないのでバンバン出歩く感じにはなりませんが、出歩くチャンスがあればどんどん外に出たいと思います。ちなみに次回は5月の大型連休明けの通院かな。
   
   とういわけで、今回は3問クイズが作れなかったのでウキウキストリートの1回分にはなりませんでしたが、お出かけの都度面白いものを探すスタンスは変わっていないので、今後もご期待ください。
   
戻る
 


🄫1996- TODOROKI RADIO All Rights Reserved.
inserted by FC2 system