木曜日の轟RADIO 
 
  2020.10.22号「皆さんが聞きたくても聞けないだろう質問に勝手にお答えします」
   
  ゴリィです。あ、このコーナーは「説」の検証はやりませんからね(笑)
みなさんからのメッセージを紹介するのは次回からにして、今回は「皆さんが僕に聞きたいと思っても躊躇しているだろう質問」にお答えします。
まあ、どっちかでしょうね?
①片耳になってどんな感じですか?
②セクシャリティが違うことについて(笑)

まあ、②は表向きのページで書くことではないので、書くときは隠しページかなんか作ります(笑)。というかこのサイトのどこかにすでにあります。
では、「片耳になったゴリィの困りごと」を紹介します。
   
  音の方向感覚が分からない
  片耳が聴こえないと、「どこから音が鳴っているのか?」が全然分かりません。
例えば携帯が鳴ったとき、どこに携帯を置いているか分からないときは焦ります。なので、携帯は手元に置くようにしています。
あとね、コンビニ。
レジが1人のときは別にいいんですけど、隣のレジに店員さんがいてどちらも女性(男性もか)だとどっちがしゃべってるのか分からない。聞き返したり、とりあえず「うなずく」とかしてますが、たまに隣のレジの店員さんに返事しちゃうこともあります(笑)。
   
  音楽の楽しみが半減
  前は、音楽を聴くときは音質がいいので「音楽鑑賞はヘッドホン」でした(仕事のBGMとかならスピーカー)。
うちのスピーカー、安いもので5年も使っているので音がこもった感じなんですよね。その点、ヘッドホンは抜けるようなクリアな音なので、片耳になっても実はヘッドホンで聴くこともあります
ただ、そのときは左耳から何も聴こえないのがハッキリわかっちゃうので、スピーカーで聴く機会が増えたのですが、やっぱり物足りない
音楽の楽しみが文字通り半減しちゃいました。
ある日、ヘッドホンで自分の曲を聴きながら、作ったはずの音源との聴こえ方の違いにショックを受け1時間泣き続けました。自分で作った曲なのでここでこの音がこの大きさで聴こえる、位は分かりますからね。
   
  実はこんなもんですが、精神的にキツイ。
  実は、リアルに困っていることはこんなものです。
挙げればきりがないですよ。電話は左耳で受けてはいけない、誰かと話すときには微妙に左にずれるとか。
でも、音は方向は分かりませんが右耳ではちゃんと聴こえますから、日常生活で困ることってさほどないです。音はモノラルになってしまいましたが、それを気にしなければ気にならない。逆に気にしてしまうとどこまでも気にしてしまい、気が滅入る

ただ、「当たり前にあったものがある日突然なくなり、それを取り戻せる可能性が低いと分かり、治療を打ち切った」という一連のショックは精神的にかなりダメージを受けてるのは事実。精神科の医師によると、僕の場合このショックから立ち直るのに半年かからない程度は要するそう。
「片耳の歌うクイズ作家ゴリィ」「片耳の歌う防災士後藤」を名乗り、いきなり新曲『旅行けば』を作ったりしているのは「片耳でも音楽は捨てない」という強い意思表示みたいなもので、今はそれに支えられています。
じゃなきゃとっくに心が折れてました(クイズ企画とか無期限中断になっていたかもしれません)。
今の精神状態は、「頑張らなければできない仕事ができる」と「仕事はできないが好きなことには打ち込める」を行ったり来たりし、たまに「何もできないほど落ち込む」になる感じです。まだ、自死を考えることも正直まだあります。
   
  支えになっている言葉
  ウチの親からは「●●さんはもっとたいへんなんだから」というありきたりなことを言われましたが、正直そういった言葉は全く響きません。誰かさんは関係ない。自分に起きた出来事だから。

まず支えになっているのは友人の岩船ひろきさんの言葉。
「誰かに支えられている、っていうよりは誰かを支えると思っているほうが心の治りは早いと思うんですよね。なので、気軽に支えてください」。
ラジオでの言葉でしたが、そのまんま岩船氏のツイキャスの「AD宜しくね」なんですが、こういうのが案外嬉しかったりします。
もうひとつは上皇后さまの言葉。
ご病気でピアノが弾けなくなった際、「ピアノが弾けるのは天から授かったもの、だから天にお返ししたんです」とおっしゃられたそうで。
すごく素敵だな、と思っています。
僕も「左耳が聴こえる」能力は天から授かったが、それを天に返したんだ、と。「聴力を失った・奪われた」よりは穏やかで納得できる表現だな、と。

そして、今このことをテーマに新曲を書き始めました。別な曲も1曲書いています。
スピーカーも2万円近くするものに買い替え、明日届きます。
環境を整え、残った右耳で楽しめる生活を送っていきたいと思います。
   
次回からは投稿があれば優先的にそちらを取り上げます。取り上げられるような投稿がない場合はまた自分でなんか書きます(笑)。
そんなにネタはないので、誰か投稿してね(笑)
 
 
TOPに戻る
 


🄫1995- TODOROKI RADIO All Rights Reserved.
inserted by FC2 system