「トドメガネのぼうけん」について
   
  「幸せってなんだろう?」がメインテーマ
  「トドメガネのぼうけん」は「幸せ」をテーマにした「物語」です。「童話」よりも「ライトノベル」といった感じでしょうか。
トドの妖精の国を将来「王」として導くことになる主人公「トドメガネ」が、「幸せとは何か?」をパートナーである「ゴリィ」(原作者)や仲間たちとの日常を通して学んでいき、「王」として認められるまでの物語。
さて、ちょっとおバカなトドメガネは立派な王になれるのでしょうか?
   
  子どもでもわかるように・・・
  「トドメガネ」は子どもに人気のあるキャラクターです。だからこそ、「幸せ」という少し子どもには難しいテーマを取り上げ、子どものうちから「自分が幸せになること」「誰かを幸せにすること」を考える機会を持ってもらいと思いこのような「ストーリー」で物語を描いていきます。
「幸せ」の価値観は何が正しい、ということはありませんが、子どもの視点で押さえてほしい要素を7つしぼって描いていきたいと思います。
   
  サイドストーリー
  「トドメガネのぼうけん」になる前は「トドメガネワールド」という全く違うテーマでストーリーがありました(現在、公開はしていません)。この時代に「妖精のパートナー」となった皆さんや「トドメガネと仲間たち」を応援してくださる方にはオリジナルのストーリーや設定でTwitterでつぶやくことをOKしています。これらは、「サイドストーリー」として考えています。「トドメガネ」の性格のどこに注目するかなど、トドメガネの世界は応援してくれる人の数だけあっていい、と考えています。
※公式ストーリー(このサイトで描く内容)と明らかに矛盾するものは修正・削除をお願いすることがあります。
   
  TOPに戻る
   


(C)2018- ゴリィスマイルプロジェクト All Rights Reserved.
inserted by FC2 system