ミリオンスロット(得点決定システム)
  「ウキウキストリート」シリーズでは、各問題の正解時のマネーを「ミリオンスロット」で決めています。
   
  ミリオンスロットとは?
  平成初期に放送された「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」で採用された得点システムで、解答者席(ラストクイズは司会者席)に取り付けられたスロットマシンで出た金額が正解時の得点となる当時としては斬新なシステム。同じ問題で獲得できる得点が違うという不公平さ、「特殊な出目」の存在が人気を集めました。
 
   
  現在のミリオンスロット設定
  「ウキウキストリート」シリーズでは、「SHOW by ショーバイ!!」のミリオンスロットの基本は踏襲しながらも、オリジナルデザインの採用、オリジナルカードの追加やルールを工夫し、独自の面白さを演出しています。番組により出現率の設定を変えています。「本家」とはほぼ別物のシステムになっているとも言えます。
※確率分母はすべて「?/1000」です。
A:街かどクイズ・ウキウキストリート
C:新装開店!ウキウキストリート
出目 A C 説明(ウキウキストリートの場合)
- 10 10 【超破産】(くいずだぁびぃは別設定)
問答無用で全員破産(出した人は残ったスロットの権利も消滅)。
30 30 【破産】(くいずだぁびぃは別設定)
ラストスロット(新装開店!はハイパーミリオンスロット)のみで出現する出目。これが出てしまうと獲得マネーが全て没収になり0になってしまいます。ちなみに、マイナス点の場合も0になります。
100 70 40 40 【5萬】
220 210 200 180 【10萬】
10 10 10 10 【総取り15萬】
正解時に全員から15万ずつ(但し15万以下のパネラーからは持っている分だけ)点数を横取りできます。通常時は同一スタジオ内で複数出現しないよう制御。
220 210 200 180 【20萬】
50 【プラマイ25萬】
正解すればプラス、不正解だとマイナス。
220 210 200 180 【30萬】
80 100 40 40 【横取り40萬】
正解するとトップから40万横取りできます。トップが複数名いる場合は均等割りした点数をそれぞれから横取り。トップの得点が40万未満の場合は、持っている点数しか横取りすることができません。通常時は同一スタジオ内で複数出現しないよう制御。
80 100 200 180 【50萬】
10 24 100 134 【100萬】
7 7 岩船169(ひろき)萬】(くいずだぁびぃは別設定)
出したパネラーには169万獲得。同時に全員に16万ずつマネーが入る、幸せな出目です。
出現させると名が刻まれます。
5 10 15 【200萬】
3 3 【300萬】
出現させると名前が刻まれます。
1 1 【500萬】
出現させると名前が刻まれます。

10 10 10 10 【とどめがちゃんす】
誰に何が起こるか分からない(笑)。正解だといいこと、不正解だと悪いことが出やすい傾向。
「岩船169萬」の原画は岩船ひろきさんご本人
   
  マネーの清算ルール
  (1)通常問題・特殊出目が重複した場合
@プラマイ25萬(正解発表直後)→A総取り15萬→B横取り40萬→Cとどめがちゃんす
※ABCはそれぞれスタジオで1名しか出ないよう制御

(2)ラストスロット
@獲得マネーの低い順。横取り等で順位が変わった場合は最新の順位とする
A「超破産」が出てしまった場合、「超破産」前の獲得マネーの低い順とする(同額の場合パネラーナンバーの若い順)
   
  TOPに戻る
   


(C)1995- ゴリィスマイルプロジェクト All Rights Reserved.
inserted by FC2 system